三級海技士(航海)口述試験問題データベース

2009年1月から掲載を開始しました「三級海技士航海口述問題集データベース」も,2015年8月現在,9割近い問題を掲載するに至りました。なお,最新版一級,二級,三級海技士口述試験問題集(全問題掲載版)をご希望の方は,海技士(航海)口述試験問題集"http://seafrogs.info/kaigishi/kaigishi.html"からお申し込み下さい。
※(カッコ)内の数値は2009年4月26日現在までの出題回数。問題提供者数78名,問題数923問(のべ2,608問)
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
船員労働安全衛生規則
燃え易い廃棄物の処理は。(第22条)(1)
 
船員法
オートパイロット(自動操舵装置)を使用する際の船長の義務について述べよ。(則第3条の15)(1)
船員労働安全衛生規則
げん外作業について述べよ。(第52条)(2)
船舶安全法
船舶検査に不合格となった場合どうするか。(第11条)(1)
検疫法,税関法,港則法
 国外から入港の際に使われる法律を三つ挙げよ。(検疫法,税関法,港則法)(1)
船舶設備規程
ワイヤーの安全率(安全係数)とは何か。(第169条の5)(1)
船舶法
 船舶国籍証書がいらない場合(返還する場合)を3つ述べよ。(第14条)(2)
船舶法
 日本船舶の定義を述べよ。(第1条)
船員労働安全衛生規則
高所作業の高所の規定は?(第28条)(1)
船舶設備規程
 レーダ2台の選定基準は。(第146条の2)(1)

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.